子どもたちと一緒に

2011年8月9日 11時37分 | カテゴリー: 活動報告

自然観察会や実験教室など企画お手伝いします

小学校が夏休みに入った直後のこの2週間、農地の生物調査・身近な水調査・そして科学実験教室と4回も小学生やお子様連れの親子対象の体験教室に講師や進行役として呼んでいいただきました。

自然のしくみを知って、身近な自然のすごさに気付いて感動して欲しい。そして、少し自分たちの生き方を考えてもらえれば…。
そんな気持ちで、毎年夏休みの初めの10日間は観察会・実験教室などのスタッフを最優先にスケジュールを組みます。
環境省の登録環境カウンセラーになった時の論文も、こどもたちと続けてきたこどもエコクラブの活動と、体験や観察などの感動が生きる力になる体験学習の重要性について書き、登録を受けました。
学年や、年齢層に合わせて、ワークシートを作り、体験しっぱなしにならないように組み立てます。色々な体験観察教室の組み立てができます。
夏休みの子ども会や、体験活動のお役に立てるかも。スケジュールさえ合えばこども向けや親子の体験教室いつでも喜んで伺います。事務所を通じてお問い合わせ下さい。
実施したことのある体験教室の例
・身近な生物調べ観察会 ・生物探しビンゴ ・セミの羽化観察(夏の夜の生物観察) ・身近な水調査
・スライム作り実験(カラフルスライム・黒いアメーバスライム) ・カルメ焼き作り実験 ・ドライアイスとCO2実験 など