市民の力で!新しい参加のしくみを 

2012年2月14日 15時24分 | カテゴリー: 活動報告

原発都民投票の署名活動に協力して

昨年の12月9日から2月9日まで、2ヶ月間、原発の是非を問う都民投票条例制定を求める直接請求のための署名活動に、協力してきました。
特に、最後の追い込みの2週間は、市民の有志の方が、率先して身近な駅前に立ち、署名を集めているところに、一緒に活動させていただき、本当にうれしかったです。

残り1週間で、世田谷の目標ラインまで7,000筆以上の署名が必要だったものが、沢山の受任者の皆さんから署名簿が戻り、街頭署名が積極的に展開され、あっという間に、2月9日には、20,000筆の署名を集めることができました。市民の力ってすごい!

今回は特に、市民の政治参加、政策決定への意見参加というしくみを強化するための活動でした。きちんと市民の声に向き合って行く姿勢(の有無を)を、この署名結果が都議会に上程される間も注目し、働きかけも続けて行きたいです。

上から与えられる制度に乗るだけでなく、自分たちの民主主義の道具を自分たちで作る。なかなか険しい道のりですが、ご一緒に一歩を踏み出せたことを、今は素直に喜びたいと思います。